2016年07月22日

お金が大変

私は現在、お金に困っています。

事情があり外でなかなか働けない状態なので

仕方なしに在宅でできる

お仕事などでお金を稼いでいるのですが、

それでもなかなか大きくは稼げず、大変です。



私がライヴに通っているバンドは

もうすぐ活動休止、それまでにライヴは

沢山あるけれど、この経済状況では

チケット代を捻出するだけでも

大変です。



それに日用品や化粧品など消耗品にも

お金がかかりますし、美容院代だって

かかります。

もちろん、食品にもお金がかかりますし・・・。

本当に世の中はお金が必要なんだなと

実感します。



どこも貸してくれない



バイトに行くことができればもっと稼げる

ことができるのに・・・とも思いますが、

現実を受け入れて頑張るしかありません。



しかし、経済状況が苦しくなると、

精神的にも辛くなるものですね。



早くお金を沢山手に入れてこの状況を

脱したいです。  


Posted by 借りる 学費 at 12:55Comments(0)

2016年03月14日

絶対に失敗しないキャッシングの賢く利用する知恵

借入れを賢く利用するには、金利を少しでも低めにセーブするという方法が考えます。ローン企業ごとに借入れ金利の照会やキャンペーンの確認すれば本来の金利よりお得になることがあるので下調べが重要です。

消費者金融機関のキャッシングには抵抗を感じる方はいると思います。しかし、信販会社系だったらそれほど問題も起こらない人ばかりでは?と推測されます。

更に、近年は銀行系統が扱う消費者金融の機関なども多数あります。試しに一度スマートフォン等を利用してリサーチすると手と思います。ローンを返済する日を毎月のいつにするかが注意したいポイントになるのです。自動的な引落し契約にしていないならば、各金融企業宛へ振込する手続きが必要です。

返しそびれる事がないように、絶対失念しない日付けを選ぶことがポイントです。予定のない支出でピンチの状況では知合い等へ借入れを要請という方法も有ると思います。しかし、どうしても人付合いの上で借金をお願いするのはとても大変といえます。しかしそれがキャッシング会社であれば、面倒くさい人間関係など不要で容易に借入れる事が可能なのです。

ローン会社によっては、契約から30日間以内に返せば金利負担0円のキャンペーンがあります。短い期間で返す事ができる見込が有ればこのように便利にお金が借りられる手段はありえません。そういった情報にもしっかり着目しましょう。

有利に借入れする為には、絶対に金利を1%でも低く設定する取引内容が大切となります。ほんの小さな利子分の差異によって、積み重なっていくとビックリする程莫大に増大化してしまうようです。まずは金利の簡易な算出から始めてみることをお勧めします。  


Posted by 借りる 学費 at 11:31Comments(0)日記

2016年02月14日

カードローンやキャッシングにあるはっきりした特徴について

キャッシングの場合比較的少なめの額の融資だけであるのとはまた反対に、カード融資の方は大口の貸し出しも申し込めます。そして、このような性質の違いはもともとの成立過程が違うところから生まれておりますから、長期返済する事が基本的なカードローンの特徴と言ったところでしょう。キャッシングのほうが金利が多めに設定してある理由は、一度に全額を返すという事が普通であるからです。

まとめて弁済でしたら利息の加算は一回だけしか発生することはありませんから、カードローンと比較して多めになっているといった相違点が有るのです。大口の融資を多く扱う使い道が決まった貸付では、現金前貸しとは違って担保が絶対に要る物も中にはあります。有保証である場合で言うとさらに加えて利率が少なめに設定されます。

さらに、動いていく利息と増減することがない利子の中の2つから都合のいい方を選択すると言った形がとれる貸し出しもあります。クレジットカードとサラ金カードの異なる点は、お買い物に使えるのかできないのかと言った物です。クレジットカードとは与信により買い物を楽しむ事ができるというツールなので、キャッシュを持ち合わせていない時であったとしても欲しいと思った物をゲットするといったということが出来便利です。

今日この頃ですとキャッシングとカードローンは大して違わないものとなりつつありますので、各々の違った点は掴むことは難しいかも知れません。かと言って、ほんの少しの差に見えるものが実際には考えられない大きな差であったりすると言った事も十分にあり得ますので慎重に見てみてください。  


Posted by 借りる 学費 at 11:30Comments(0)日記